水素量子アトミクス研究会 

〜東京大学21世紀COE研究会
第5回「水素量子アトミクス研究会」


世話人 深井有,福谷克之,杉本秀彦,青木勝敏,常行真司
後援: 東京大学21世紀COE「極限量子系とその対称性」(QUESTS)
日時: 2007年1月10日(水) 13:00〜1月11日(木) 16:00終了予定
場所: 東京大学 理学部4号館3階1320号室(本郷キャンパス)

プログラム
****************************************************************
1月10日(水) 13:00開始

13:00-13:30 野田 幸男(東北大)
中性子とX線で見た水素結合中の水素原子の電子分極

13:30-14:00 堀内 佐智雄1,熊井 玲児1,十倉 好紀 1,2 (1 産総研CERC, 2 東大工)
酸―塩基型π分子強誘電体の開発

14:00-14:30 中井 浩巳(早稲田大)
高精度非断熱分子理論の開発と水素結合系への応用

14:30-15:00 鹿内文仁, 富安啓輔, 谷口博基, 池田進, 神山崇 (KEK)
プロトン伝導体K3H(SeO4)2のSeO4四面体の動的振る舞い

15:00-15:30 coffee break

15:30-16:00 岩崎誉志紀1,鈴木利昌^1,岸弘志^1,常行真司^2
 (1 太陽誘電(株), 2 東大院(理))
ペロフスカイト強誘電体酸化物中の水素不純物

16:00-16:30 館山佳尚1,Jochen Blumberger2,大野隆央1,Michiel Sprik2
(1 物質・材料研究機構 計算科学センター,2 ケンブリッジ大学化学科)

水溶液中の電子及びプロトン移動反応の第一原理自由エネルギー解析

16:30-17:00 原田慈久1,徳島高1,高橋修2,宮嶋良治1,仙波泰徳 3,大橋治彦 3,Michael Odelius 4, Lars G.M. Pettersson 4, Anders Nilsson 4,5, 辛埴1,6
(1 理研SPring-8, 2 広大理, 3 JASRI/SPring-8, 4 Stockholm Univ., 5 SSRL, 6 東大物性研)
軟X線分光で見た水の水素結合と構造モデル

17:00-17:30 A.ペンゼフ1, 安田吉紀1, 角田友香1, 中辻良太1, 荒木秀明2, 原田修治3, R.ミュラ-4、久保田実1
( 1 東大物性研, 2 長岡高専, 3 新潟大学工、4ユーリッヒ研究センター固体物理研)
固体の中の超流動

17:30-18:00 原田修治,鄭 月順,湯川陽介,片野勉,松澤 和幸,荒木秀明^A^、久保田実^B^
(新潟大、^A^長岡高専、^B^東大物性研)
振動リード測定でみたPd-H系の水素の運動状態

[懇親会(予定)]

****************************************************************
1月11日(木) 9:30開始

09:30-10:00 白井光雲、山口宏信、江村修一、荒地良典^A^
 (阪大産研、関西大工^A^)
水素を吸蔵させたナノクラスターPd構造の第一原理計算

10:00-10:30 大西 楢平(NEC,東邦大)
金属中の空孔−水素クラスター

10:30-11:00 清水 宏晏(岐阜大)
高圧力下のラマン散乱と可視光吸収で見たYH3の相転移

11:00-11:15 break

11:15-12:15 [3件]
渡部直樹,毛利織絵,長岡明宏,香内晃(北大・低温研)
低温H2O-CO固体表面における水素原子反応と光化学反応

日高宏,香内晃,渡部直樹(北大・低温研)
低温固体表面におけるCO分子への水素原子付加反応の同位体効果

長岡明宏,香内晃,渡部直樹(北大・低温研)
重水素原子とメタノール分子の低温表面反応

12:15-13:15 Lunch

[13:00-14:30 coffee service]


13:15-13:45 川村春樹1, 赤浜裕一1, 西村学1, 木ノ下慧1, 大石泰生2, 平尾直久2, 竹村謙一3
(1兵庫県立大院物質理学, 2 高輝度光科学研究センター, 3 物材機構物質研)
固体水素の超高圧力下の構造

13:45-14:15 関谷 博、迫田憲治(九大院理)
7−アザインドール・メタノールクラスター内3重プロトンリレー

14:15-14:30 break

14:30-15:00 奥山 弘 (京都大学)
表面吸着水素の振動分光

15:00-15:30 近藤 剛弘1、加藤浩之1、Mischa Bonn2、川合眞紀1,3 (1 理研、 2 FOM、東大新領域)
Ru(0001)表面におけるアモルファス氷薄膜層の結晶化過程

15:30-16:00 芦原聡1,2,3、N. Huse3, A. Espagne3, E..T.J. Nibbering3, T. Elsaesser3
(1 東京農工大, 2 JSTさきがけ, 3 マックスボルン研究所)
中赤外高速分光法でみた水の分子振動緩和現象

以上。